科学する心・創造する力を培うサイエンスの体験学習なら日本総合教育舎

Jr科学博士コース スケジュール201410-02

  • HOME »
  • Jr科学博士コース スケジュール201410-02

Jr科学博士コースとは?

Jr科学博士コース「作る」「実験する」「創造する」などの『科学する心』をベースにカリキュラムは編成されています。
「年間スケジュール」より興味のある研修を選んで参加することができます。

対象学年
幼稚園(年中・年長)、小学生

研修日
土曜日、日曜日、祝日の1日研修

ノート作り
研修ごとにノートを作り、学びます。専用ファイルを利用し、いつでも学びの足跡をみることができます。

気持ちは博士
室内研修では、白衣を着用し研修を行います。

教育理念

~教科書の外に真の教科書がある~

Jr科学博士コースは「体験教育」を年間通して実践し、創造力を育成する我が国唯一の教育機関です。春から秋にかけては海や山、農村や伝統工芸の施設へ出かけ、自分たちの目で見て、触り、制作したり、農家の人や職人より直接指導を受け、様々な実体験を行っています。冬季には室内にて、身近なものの化学実験や食べ物の科学、半田ごてを使ったエレクトロニクス工作など科学の不思議に挑戦します。

子供達の可能性は無限大です。 どれだけたくさんの体験、経験を積むかによって将来が大きく違ってきます。人の将来を決めてしまうのは『出会い』といわれています。どんな人も、いつでもたくさんの出会いがあります。

しかし、体験や経験がなければせっかくチャンスがありながら、気づかないまま素通りしてしまいます。

toda_imageJr科学博士コースの内容は科学をベースに理科や社会、算数はもちろん多岐に及んでいます。中学や高校レベルの内容も珍しくありません。まさに「総合学習」そのものです。感激や感動、驚きに子供たちは目を輝かせて参加しています。まだ、自分の意志で将来を考えられない時期に、親の意志で塾などへ行かせ、創造力の芽をつみ取ってしまうのはどうでしょうか。本当の勉強は中学、高校からです。

特に、小学校の教科書に盛られていることがらは、人生の基礎となる重要なものです。そのためには、正確に習得し応用面にも意をこめねばなりません。だからといって、教科書、参考書を丸暗記させてもダメです。教科書の中身はすべて実社会と深いかかわりあいを持っています。生きた実社会を見せ、体験させ、これを再び教科書中心に整理する。

これがJr科学博士コースの教育理念です。

日本総合教育舎代表
戸田憲久

指導のポイント

研修では次の7ポイントに重点を置いて指導します。

  1. :輝いた眼、生き生きした眼は、心の安定、洞察力を計り知ることができます。
  2. 背すじ:背すじは生活のはり、根気、集中力をあらわします。
  3. 挨拶:誰とでも自然に気持ちよくあいさつができる。
  4. 野次馬根性:何にでも興味を持ち、行動できる。一体感、臨場感を持つことができる。
  5. 食欲:好き嫌いなく、たくさん何でも食べることはバイタリテイーの源です。
  6. 友達:たくさんの友達と楽しく仲良く付き合える。
  7. 話を聞ける:日常生活の基本です。あらゆるところで大きな差となって現れます。

小学生には体験教育が必要です!

jr_image03Jr科学博士コース小学生の時には勉強の基本や原理を体験的に身につけておくことが大切です。

しかし今の小学生は塾や受験のため、基本のことより問題を解くためのテクニックなど小手先の勉強で満足感を得てしまっています。これでは中学・高校生のいずれかの時につまづき、挫折感を味わってしまうことでしょう。小学生の時には、作業や実験を通し行動することによって本当の知識を身につけていくことが重要です。

ジュニア科学博士コースはそのような体験学習を実践する場です。

山川岩五郎
元港区立桜川小学校校長
元全国小学校理科研究協議会会長
小学校理科教科書 著作

恩師山川先生は平成18年に94歳で亡くなられました。日本の小学理科を築かれた方です。
私は遺稿集「科学する心」の編纂をさせていただきました。
小学校理科教育に一生をささげられた山川先生ですが、学校教育の限界も常に語られていました。
「Jr科学博士コース」は山川先生が理想とした学校教育の枠を超えた「体験教育」の実践場であると確信いたします。

戸田憲久

Jr科学博士コーススケジュール

※(小)は小学生のみ、(幼)は幼児のみのクラスです。(小)(幼)のないコースは小学・幼児共通の内容、参加できます。

11月

曜日 テーマ 内容 備考
1 【結城紬とはた織り】
はた織りでコースター作り
職人さんから指導を受け、はた織り機でコースターを織ります。真綿から糸を紡いだり、はた織り作業を見学したり、伝統工芸に触れてみます。 野外研修
AM9:00~PM5:00
2 【森林公園でエクササイズ】
サイクリング&トランポリン
森林公園をサイクリングで探訪します。日本一大きなトランポリン「ぽんぽこマウンテン」で空たか~くジャンプ、森林公園でエクササイズします。 野外研修
AM9:00~PM5:00
2 【コンニャクの不思議】
コンニャクゼリー作り
コンニャクは何からできているのでしょう?こんにゃく芋から作ります。おいしいコンニャクを作ります。コンニャクゼリー作りにも挑戦します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
3
(小)
【醤油を化学する】
醤油造りに挑戦
醤油は、大豆・小麦・塩と、こうじ菌の発酵を利用した日本独特の調味料です。醤油工場を訪れ「こうじ」の盛り込みや「もろみ」しぼりを体験します。 野外研修
AM9:00~PM5:00
3
(小)
【数学の脳を鍛える】
3Dの回転体を作ろう
平面図形から立体図形をイメージするのは難しいです。平面図形を回転できる装置を作ります。3Dの回転体が浮き出てきます。空間図形への導入です。 室内研修
AM10:00~PM4:00
3
(幼)
【クランクとカムの働き】
ピョコピョコもぐら作り
3匹のもぐらは穴から顔を出したり、引っ込めたり、ピョコピョコ不思議な動きをします。クランクとカムの働きです。動く仕組みを学びます。 室内研修
AM10:00~PM4:00
8 【植物の不思議】
キウイ狩りとジャム作り
キウイは不思議な木でオスとメスの木があります。また、キウイは収穫しても直ぐには食べられません。不思議なキウイでおいしいジャムを作ります。 野外研修
AM9:00~PM5:00
8 【不思議なおもちゃ】
光るスライム作り
スライムは固体でも液体でもない不思議な物体です。特別な薬品で、よ~く伸びるスーパースライムを作ります。夜や暗闇では緑色に光ります。 室内研修
AM10:00~PM4:00
9 【干し柿の不思議】
本格的な枯露柿作り
干し柿は渋柿から作ります。渋柿が甘く変身する不思議を科学します。干し柿農家を訪れ、柿もぎ、皮むきから薫蒸まで本格的な枯露柿作りに挑戦します。 野外研修
AM9:00~PM5:00
9 【電気の不思議】
鉛筆エレクトーン
鉛筆の芯は電気を通します。鉛筆で書いた黒い線も電気を通します。電気を通す量によって電子音が変化するのを応用した楽器を作ります。 室内研修
AM10:00~PM4:00
9 【動く不思議】
コロコロ忍者くん
下り坂をあっちへ行ったり、こっちに来たりしながら不思議な転がり方をして進みます。どうして不思議な転がり方をするのかな?動く不思議を調べます。 室内研修
AM10:00~PM4:00
15
16

SLで行く
ろくろで作る益子焼き
益子焼きの窯元を訪れ職人から指導を受け、ろくろを回して茶碗作りに挑戦します。見ていると簡単のようだが…..!個性豊かな茶碗が完成します。
22 【動物園を科学する】
バックヤード探検隊
動物園の裏側ってどうなっているのだろう?どんなものを食べているのかな?
猛獣舎の寝床や調理室を飼育係の案内で周り、動物園を科学します。
野外研修
AM9:00~PM5:00
23 ドングリの標本作りと
やじろべい
ドングリという木はありません。ブナ科の木の総称でいろいろな形のドングリがあります。トトロの森でドングリの標本とやじろべいを作ります。 野外研修
AM9:00~PM5:00
23
(小)
【二足歩行ロボ作り】
SFロボを作ろう
宇宙からやってきたSFロボは二本足です。変速ギヤーとクランクの動きによってユニークにトコトコ歩きます。二足歩行の仕組みを学びます。 室内研修
AM10:00~PM4:00
23
(幼)
月着陸船イーグルを
操縦しよう
アポロ11号から離れた月着陸船イーグルは、月面に向かって下降していきます。転倒しては再び地球に戻れません。イーグルを操縦し上手く着陸させよう。 室内研修
AM10:00~PM4:00
24 【アメリカの生活体験】
BBQパーティー
アメリカ西部の本格的なBBQ(バーベキュー)を体験します。パティを焼いてハンバーガーを作り、マシュマロ、チョコとビスケットでS’moreパーティーです。 野外研修
AM9:00~PM5:00
29 【ロボットがお出迎え】
エキスポセンターで科学探検
つくばエキスポセンターは、コンピュータやシュミレーター、プラネタリウムなどがある科学館です。さまざまな最新科学に触れてみます。 野外研修
AM9:00~PM5:00
30 【ラーメンを科学する】
ラーメンを作ろう
ラーメンの発祥地、横浜で小麦粉と鹹水からラーメンを作ります。カープヌードルミュージアムで世界に一つしかない「カップヌードル」も作ります。 野外研修
AM9:00~PM5:00
30 【化学の不思議】
カイロの秘密と化学実験
カイロを揉むとだんだん熱くなってきますね。どうしてかな?携帯用カイロを作ります。どんなに寒くても大丈夫。化学の実験でカイロの不思議を学びます。 室内研修
AM10:00~PM4:00

12月

曜日 テーマ 内容 備考
6 【和紙すきに挑戦】
年賀状と消しゴムはんこ
和紙の里で職人さんより指導を受け、和紙を漉いて年賀状を作ります。『消しゴムはんこ』も作ります。自作の年賀状にはんこを押した作品の完成です。 野外研修
AM9:00~PM5:00
7 【バランスの科学】
スケート教室
スケート靴には1本の刃しかありません。1本の刃の上に乗ってどうしてスイスイ滑るのだろう。スケートをしながら実感します。 野外研修
AM9:00~PM5:00
13
(小)
【エレクトロニクスの星】
クリスマスの1番星
クリスマスツリーのてっぺんで光っている1番星を作ります。1番星はトランジスターの働きでピカピカと1晩中輝いています。 室内研修
AM10:00~PM4:00
13
(幼)
【机の上のマスコット】
サンタが空からやってくる
クリスマスにはサンタがトナカイに乗って空からやってきます。鈴の音を鳴らしながら良い子の家を探しています。 室内研修
AM10:00~PM4:00
14 【スイスのクリスマス】
ハチミツアイスとミツロウ
ハチミツのアイスクリームとミツロウからクリスマスキャンドルを作ります。スイスの伝統的なお菓子とキャンドルです。スイスのクリスマスを体験します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
1月
曜日 テーマ 内容 備考
10 【ノーベル賞の世界】
LEDで虹色実験装置作り
2014年ノーベル物理学賞は3人の日本人が青色LEDの発明によって受賞しました。赤・緑・青のLEDで光の三原色や虹色について実験します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
11 【昔の食べ物に挑戦】
古代米でお餅つき
私たちの祖先が栽培していたお米には、赤米や黒米など、今のお米とは違っていました。どんな味がするのだろう。古代米でお餅をついて、食べてみよう。 野外研修
AM9:00~PM5:00
11
(小)
【静電気の秘密】
エレキテルを作ろう
日本のレオナルド・ダ・ビンチ平賀源内が作った「エレキテル」を再現します。日本人が電気の火花を初めて見たときの驚き、興奮を再現します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
11
(幼)
【静電気の秘密】
空飛ぶ電気クラゲ
冬の乾燥した日には静電気がビリッときていやですね。電気クラゲや蝶の模型を作り、静電気の性質を利用して楽しい実験をしてみましょう。 室内研修
AM10:00~PM4:00
12
(小)
【電子工作入門】
トランジスタラジオ作り
アンテナから、トランジスタ、バリコンなどの部品を組み立て本格的なラジオを作ります。自作のラジオから声や音楽が聞こえたら…大感激ですね。 室内研修
AM10:00~PM4:00
12
(幼)
アナと雪の女王の
オラフを作ろう
アナと雪の女王の雪だるま“オラフ”を作ります。アナとクリストフの間をコミカルに動き回るオラフです。動く仕組みを科学します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
17 【おそば屋さんもビックリ】
石臼でひくそば作り
石臼でそばの実をひいておそばを作ります。粉をひいて、練り、伸ばし、切るまで自分で作ります。本格的なそば作りです。格別の味です。 室内研修
AM10:00~PM4:00
18 【火を科学する】
たき火でクッキング
「かきねの かきねの まがりかど、たきびだ たきびだ おちばたき…」落ち葉を集めてたきびをして、お芋やお餅などクッキング。火を科学します。 野外研修
AM9:00~PM5:00
18
(小)
【リニアを科学する】
回転ヘリコプター作り
磁石の反発と引きつけによってくるくる回るヘリコプターを作ります。電磁石と永久磁石の性質を応用したシステムです。リニアモーターの仕組みです。 室内研修
AM10:00~PM4:00
18
(幼)
【動く不思議】
回転紙ヒコーキ作り
プラスチック製のゼンマイを作ります。巻かれたゼンマイは反発で元に戻ろうとします。紙ヒコーキは空気の抵抗を受けながら、ゆっくりと回転します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
24 【冬の星座】
プラネタリウム作り
冬の夜空には7個もの1等星が輝いています。オリオン座やカシオペア座など有名な星座が輝いています。光ファイバーで冬の夜空を再現します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
25 【海苔の不思議】
海苔作りと海苔の化学実験
のり巻きなどの「のり」はどのように作られるのかな?昔の方法でのり作りに挑戦します。顕微鏡を使って生のりや干しのりの細胞を観察します。 野外研修
AM9:00~PM5:00
25
(小)
【歩くメカニズム】
ティラノザウルス作り
最強の恐竜ティラノザウルスは2本足で歩行していました。クランクの回転とてこの動きによって2足歩行する恐竜を作ります。 室内研修
AM10:00~PM4:00
25
(幼)
【かわいい恐竜】
ダンボザウルス作り
ダンボールから生まれたダンボザウルスはとても不思議な恐竜です。足を空回りさせすばしっこく動き回ります。電池とモーターなど電気の流れを学びます。 室内研修
AM10:00~PM4:00
31 【頭の体操】
知恵の輪を作ろう
知恵の輪は昔から、世界中で親しまれてきたおもちゃです。組み合わせで簡単には外れません。自分で作った“知恵の輪”外れるかな!頭の体操です。 室内研修
AM10:00~PM4:00
2月
曜日 テーマ 内容 備考
1
(小)
【運転シミュレータを体験】
一日運転手に挑戦
鉄博には、運転手を養成するのと同じシミュレータがあります。インストラクターの指導を受け、体験します。指差し確認!出発進行!! 野外研修
AM9:00~PM5:00
1 【鉄道を科学する】
鉄道博士になろう
鉄博には、HOゲージのジオラマ、運転シミュレータやミニ新幹線、電車など動く仕組みを体験できる施設があります。見て、触って鉄道博士になろう。 野外研修
AM9:00~PM5:00
1
(小)
【電波を科学する】
ラジコンカー作り
マルコーニの開発したコヒーラ(検波器)を搭載したラジコンカーを作ります。ラジコンカーは電波の原理がとてもよくわかる仕組みの車です。 室内研修
AM10:00~PM4:00
1
(幼)
【風の力を科学する】
プロペラカー作り
プロペラカーは風の力を利用して走ります。車体は円錐形、風の流れをつかんで走ります。プロペラはモーターで回します。動くオモチャの原理を学びます。 室内研修
AM10:00~PM4:00
7 【筆箱の中の化学】
消しゴムを作ろう
毎日使っている消しゴム(字消し)を作ってみましょう。消しゴムは何からできているのでしょう。どうして消えるのかも調べてみます。 室内研修
AM10:00~PM4:00
8 【小江戸を探訪】
駄菓子屋さんと昔の玩具
小江戸と呼ばれた川越には、大好きな駄菓子屋横町があります。どんな駄菓子があるのかな?昔のおもちゃ「ぶんぶんゴマ」も作ります。 野外研修
AM9:00~PM5:00
8 妖怪ウォッチの
光るバッチとアニメ作り
妖怪ウォッチのバッチを蓄光塗料で作ります。夜になると不気味に光ります。映画の元になったゾートロープで妖怪アニメを再現します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
11 【インディオのお菓子】
カカオ豆からチョコ作り
カカオの実から採れた種(カカオ豆)からチョコを作ります。昔のインディオと同じ方法でチョコレート作りに挑戦します。おいしいココアも作ります。 室内研修
AM10:00~PM4:00
13

15
【ミニ合宿】
スキーにチャレンジ
(出発は金曜日夜)
スキーがどのくらいうまく滑れるかな?日頃の成果を発揮して全日本スキー連盟(SAJ)公認のバッジテストに挑戦します。事前講習もあるから大丈夫。
アフタースキーはカナダのお菓子、おいしいメープルタフィーを作ります。
21 【童話の世界へ】
お菓子の家を作ろう
グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家を作ります。ヘンゼルとグレーテルもつまみ食いをしてしまった美味しいお菓子の家を作ります。 室内研修
AM10:00~PM4:00
22 【古代の文化に挑戦】
勾玉と土笛作り
勾玉は縄文から伝わる古代のお守りです。土笛は弥生の祭事に使われた楽器です。学芸員から指導を受け、勾玉と土笛を作り、古代の文化に触れてみます。 野外研修
AM9:00~PM5:00
22
(小)
【魔法のカギであく】
秘密の宝箱作り
魔法のカギで宝箱のふたがひとりでに開きます。電子工作の基本を学び、不思議な宝箱を作ります。古代エジプト文字(ヒエログリフ)で名前も記入します。 室内研修
AM10:00~PM4:00
22
(幼)
【磁石の不思議】
踊るガイコツを作ろう
夜になると棺桶の中で、頭や手、足をあげたり、カタカタ音をたててユーモラ
スに踊り出すガイコツを作ります。どうして踊りだすのかな?
室内研修
AM10:00~PM4:00
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Nippon Association of Scholastic Achievers. All Rights Reserved.